• 2 海の至宝
  • 3 青の世界
  • 3 生命のはじまり
  • 1 俺の海
    今夜は震えて眠れ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 俺海 on --.--

導入経緯(2)

Category : 導入経緯
600ワイド水槽、防水特注木製キャビネット、メタハラ、5kミドボンCO2添加システム
などなど○ん十万円かけたシステムを撤去しました。今は全て物置に眠っております。

例の子供用本棚も購入し、我が家は出産ムード満々です。
もちろん私もうれしいのですが、たまにリビング一等地に目をやるとちょっと寂しい気分になったものです。
そんなある日、また寂しく本棚をみているとふと思いました。

(ん?本棚の奥行きは40cmあったな?・・・小型水槽ならいけるんじゃねーの?)

そうです。大きな水槽がだめなら小型があるじゃないか!
私の脳内はアドレナリン分泌しまくりです。
本棚に防水加工してないとか塩ダレとかこの際無視です。
hondana

しかし、置ける水槽のサイズは60cm規格、45cm規格、30cmキューブ、30cmHです。
その中から嫁の許可を取れる可能性のあるものは30cmキューブ、30cmHのどちらかです。
私は迷いました。水草をやるなら背の高い水槽のほうがいい。でも、30cmクラスの水槽だと、
飼える魚の数は今までより激減します。
ならば、小型でも一匹、二匹で存在感のある海水魚にしよう!
と、安直に決めてしまいました。しかも、海水魚なんてやったことありませんし。
ちょっと難しそうだし。なんて思いましたが自分のこの名案に大興奮の私にはもはや
そんなの関係ねぇ(小島よし○バリ)
そして水槽はちょっとかわいい感じの嫁ウケしそうな30cmキューブ水槽になったのでした。

その日から私は雑誌やサイトを拝見しながら勉強をはじめました。
スポンサーサイト
Posted by 俺海 on 12.2007   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://oreumi.blog38.fc2.com/tb.php/3-e7f1e28f

プロフィール

俺海

Author:俺海
感覚的ミドリイシ飼育やってます。
ツツハナガサミドリイシが大好きです!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。